計算方法を知ろう | ソープランドで楽しもう。余裕が有る時は高級ソープも堪能しよう

ソープランドで楽しもう。余裕が有る時は高級ソープも堪能しよう

計算方法を知ろう

コスプレ姿

ソープを利用したい、そう思った時は福原などのソープ街に足を運び、様々なソープの中から自分が利用してみたい店舗を探していくと思いますが、もし利用してみたいな、と思った店舗の店頭に「入浴料」という記載がしてあるのなら、その店舗を利用する際には少々注意が必要になってきます。
そのような記載のある店舗というのは、店舗を利用して楽しむ際、別途「サービス料」と言うものが必要になるからです。

ソープというのは実は店舗によって料金の記載方法が異なっており、店舗によっては入浴料とサービス料が合算された総合計がそのまま店頭に掲載されている店舗も有れば、先述のように店頭には入浴料のみ掲載されており、利用する際にはその入浴料とは別にサービス料が必要になる店舗も存在しているのです。
このような記載の違いは、ソープの昔からの習わし、ルールのようなものが関係しており、特に高級店や高級ソープと呼ばれるような店舗はこのような価格表示になっていることが多くなっているのです。

そして、このような店舗を利用する際に別途支払う必要のあるサービス料の相場は店頭価格×2.5~3と言われています。
なので、もし店頭に入浴料10,000円と記載されていたのなら、その店舗を利用する際には入浴料10,000円とサービス料が最高で30,000円、合計で40,000円前後の利用料金がかかることになります。
なので、もしこの店舗を利用したいのであれば、最低でも40,000円程のお金を用意した上で利用する必要があるのです。
非常に簡単な計算方法でサービス料を計算することができるので、もし利用してみたいと思った店舗がサービス料が必要な店舗だった場合、面倒臭がらずにぱぱっと計算して、その上で利用するかどうかを決めるようにしましょう。